ダックスフンド2頭とカニンヘン1頭の物語

お婆ちゃん犬2頭、わんぱく盛りの末っ子犬と、毎日大忙し♪

カレン姉ちゃんのお耳編。

カレン姉ちゃんも、お洋服試着したん。。。
ピ、ピンクなんやっ!お、おリボンもついてっし!
だ、だいじょうぶ、めっちゃ似合ってるしな。

カレン姉ちゃんのお耳、たまに水平になってんねん。
なんでやろ~なんでやろ~。。
お母はんに聞いたら、カレン姉ちゃんは、お目目が見えへんし、
お外に出たら、ちょっと恐怖感をもたはるらしい。。。不安やさかいお耳が水平になるんやて。。。
そやし、いつも声かけてあげてや~って言うたはった。

僕、そんなんは、おやすい御用だっせ!
いつも、僕はカレン姉ちゃんに、テレパシー発信してんねん!
そやさかい、カレン姉ちゃんに声かける時もあるけど、心と心で
ちゃんと伝わってるさかいに、心配せんかていいし、僕がカレン姉ちゃんを守るねん!

カレン姉ちゃん、たまに僕が寝てる時とかな、手とか頭踏んで行かはるけど、
僕、そんなん全然気にしてへんし。かまへんし。。。せいだい踏んでやっ!

昨日、親戚のおっちゃんが遊びにきゃはったんやけど、もうちょっと頑張ってくれたらええのに、しんどかったんか~って、僕に言わはるけど。。。何のことでっか・・?
僕は犬ちゃんやし、キタサンブラックと違うし、そやけど、あのお馬さん綺麗やなっ!
めっちゃカッコええなっ!






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。